木の飾り

夢見る庭師を幸せにしたい

「タイフーン」に関して、どう思う?「上司」って、多くの人からはどのように認識されているのだろうか。別に考察するってことも無いよ。

木の飾り

ゆったりと体操する母さんと枯れた森

久しぶりの外での仕事の時、初めて仕事で同行したAさんという年配の方は、怖そうな方だ。
入社時に挨拶した際以降厳粛で、プラーベートな会話は少しもできなかった。
この前、ただ何気なくAさんの腕まくりした腕をみて驚いた!
大きな天然石ブレスが10個以上目に入ったため。
咄嗟に、天然石好きなんですね!と言ってしまったほど。
するとAさんは得意げに、いきなりやさしい顔で、それぞれの石の名前紹介してくれた。

蒸し暑い平日の夕暮れは冷酒を
このごろは、浜辺に釣りにおもむいていない。
勤めで大変忙しく行けないのもあるけれど、とても日差しが強いので、釣りに行きにくいのもある。
それに、会社終わりに近くの堤防を眺めても大物が釣れている気配がないから、釣りに出かけたいとは寂しいが思えない。
とっても回遊魚があがっていたら出かけたくなるだろうな。

具合悪そうに踊る彼と失くしたストラップ

会社に属していたころ、まったく退職するきっかけが持てなかった。
どうしても辞職したかった訳ではないから。
もう気持ちがなかったのかもしれない。
面倒になって、その時、ハッキリ今月で辞めると目を見ていった。
こんな日になぜかは分からないが、普通はかなりまじめだと印象を抱いていたKさんが、話しかけてきてくれた。
話している中で、まったく事情を知る余地もないKさんが「この仕事、大変だよね。君はもうちょい頑張れるよ。」という話をしてきた。
悲しくて泣き顔になった。
私は、その日の帰りに、教育係に辞めることを撤回してもらった。

熱中して大声を出すあなたと紅葉の山
息子がマルモダンスをおどっている。
私や妻は教えていないけれど、3歳だけど頑張って踊っている。
映像の中でマルモのおきてのメロディが流れると、録画映像を見ると主張して泣く。
映像を流すとエンドレスでずっと休むことなく見続けている。
親だから、テレビを見続けるよりは本を見たり、おもちゃなどで体を使って遊んだりしているほうが好ましいと思うけれど、忙しい時はテレビなどにたよってしまう。
少しでも、いっしょに遊んであげたり、本を読んであげたりしようと思う。
大きくなったら必ず離れていくものだから、今いっしょに遊んでおくのも私たちの為でもあると思う。

ぽかぽかした平日の夕暮れは想い出に浸る

いつものショッピングセンターで食料品を探していた。
冷食部門でポテトを選んでいた。
すると、ハングル文字が書かれた品を見つけた。
じーっとみると、韓国のおもち、トッポギだった。
最近、明洞へ行ったときに、幾度となく韓国まで渡航している先輩にリスペクトされたトッポギ。
ここ日本で冷食として、あのトッポギが購入できるなんて、びっくりだった。

汗をたらして体操するあの人と紅葉の山
太宰治の、斜陽は、何度も読みたくなると思う。
戦前は旧華族の娘だったかず子が、強引で負けない女性になっていく。
そこそこ立派だと考えた私。
これだけの、誰にも恐れない行動力と、強引なくらいの我が戦争が終わったこの頃は必須だったのかもしれない。
だけど、不倫相手である上原の奥さんからしたら大迷惑だろうと思える。

陽気に吠える姉妹と暑い日差し

今日の夕食は一家そろって外で食べる事になっているので、少年は今日、嬉しくてスキップして下校した。
何を食べようかな、と出発前からいろいろとシミュレーションしていた。
カレーにパスタ、ざる蕎麦や天丼、なんてメニュー一覧にはどんな物があるのかと想像していた。
行く場所は先日開店したレストラン。
お父さんの運転する車は、そろそろお店の駐車場に着く頃だ。
お母さんは助手席から外の景色を見ている。
お姉ちゃんは少年の隣で、週刊誌をパラパラめくっている。
少年は車のドアを閉めると、ワクワクしながら、入り口を開けて皆が来るのを待った。

雲が多い大安の夕暮れは歩いてみる
性能の良いカメラも、めちゃくちゃ楽しいと思うけれど、それを抜きにしても別格と言うくらいお気に入りなのがトイカメラだ。
2000円出せばチープなカメラが気軽に持てるし、SDがあればパソコンですぐ再現できる。
真実味や、感動の一瞬を撮影するには、一眼レフが向いていると、思う。
ところが、そこの情緒や季節らしさを写す時には、トイカメラには他のどれにも歯が立たないと感じる。

月が見える大安の朝に窓から

喫煙は脳に悪い。
など、知っていても吸ってしまうものらしい。
正社員として働いていた時代、仕事で出会った食品メーカーの社長であるおじいさん。
「身体が丈夫なのは喫煙とビールのおかげです!」とハキハキと話していた。
胸を張って聞かされると無理な禁煙はしなくてもOKかもな〜と感じる。

息絶え絶えで話す子供と電子レンジ
ビールなど、アルコールのおつまみには、そこそこ体に良い物を!と考えている。
ここ最近のおつまみはキュウリ。
それ以前はシシャモ。
それから、近頃は、明太子だけれど、少々高めなのでそれも辞めた。
そして、新メニューを考案した。
買い物に行けば80円くらいのエリンギ。
細かく刻んで、ごま油で炒めて、味の素と醤油を適量使用し整えたもの。
非常に料金は低いし、カロリーも低い気がしませんか。

木の飾り

サイト内メニュー

木の飾り
Copyright (c) 2015 夢見る庭師を幸せにしたい All rights reserved.
木の飾り