木の飾り

夢見る庭師を幸せにしたい

「フライドチキン」が好きな人もいるだろうし、嫌いな人もいると思う。無関心な人も。あなたが考える「つむじ風」はどんな感じ?

木の飾り

雲が多い平日の深夜にシャワーを

暮らしたところが異なると食文化が違うのを二人で生活しだしてからすごく思うことになった。
ミックスジュースシェイクしようかと妻からある時言われ、買ってきていたのかなと考えたら、ミキサーで作るのが普通らしい。
フルーツを色々と氷を挿入して、普通の牛乳をいれこんで家庭用のミキサーで混ぜて出来上がり。
自宅で味わい飲んだのは初体験だけれど、しかし、めちゃめちゃよかった。
感動したし、はまって、俺もやっている。

夢中で口笛を吹く子供と夕立
「今日の夕食はカレーよ。」
少年はお母さんのその言葉を聞いて、無意識にガッツポーズをとった。
少年は小学校から帰って、リビングでテレビを見ていた。
今日は西日が強い。
窓辺では風鈴がときおり鳴っていた。
テレビでは、かつての懐かしいアニメを再放送していた。
今日の放送は「一休さん」をやっていた。
こんなにも頭が回る少年が今いたら、テストは満点取るんだろうか、と少年は考えていた。
しかし、台所からカレーのいい香りが漂ってきたとき、少年はテレビのことは考えてはいなかった。

一生懸命口笛を吹くあの子と読みかけの本

家の庭でハンモックに揺られ、気持ちよい風に身を任せていた、休日の夕方の事。
空には飛行機雲が一筋走っていた。少年は、うちのネコが「ギャオォッ!」と吠える声に驚いて、ハンモックから逆さまに落ちてしまった。
よく見てみると、うちのネコはヘビに向かって、前かがみになり吠えながら威嚇していた。
蛇はあまり大きいものではなく、毒ももっていない種類のようだったので、少年はほうきを振って追っ払い、猫を抱いてもう一度ハンモックに横になった。少年は、ネコの背中をなでてやりながら胸の上で寝かしつけ、ゆっくりとハンモックに揺られた。

湿気の多い水曜の早朝は料理を
昔から、会社や家事に追われていて、そこまで空き時間が持てない。
隙間の時間が持てても、だいたい次やるべき仕事の予定など、何かしらの詳細が心にある。
そんな状況で、丸一日など時間ができると、かなり喜んでしまう。
さて、久しぶりの空き時間を何に使おうかと。
結局ほとんどが、あれもしたい、これも、という希望のみが募り、全部は達成できない。
そして私は行動が遅いので、あっと言う間に時は経過。
時は金なり、とはまさに的確だと感じる。

ぽかぽかした日曜の午前にひっそりと

打ち上げ花火の時期だけれども、しかし、今住んでいる場所が、リゾート地で毎週、花火が打ち上っている、もはやあきてしまって、新鮮さもなくなった。
毎週夜に、打ち上げ花火をあげているので、クレームも多いらしい。
俺の、家でもドンという花火の音が激しくてわが子が怖がって涙を流している。
シーズンに一、二回ならいいが、暑い時期に、毎週夜に、長い時間、大きな音が鳴り続けていては、嫌になる。
早く終わればいいのにと思う。

ぽかぽかした祝日の夕方にお菓子作り
私の師匠が2日前チヌ釣りによくスポットに行ったらしい、何匹しかあげれなかったらしい。
アジゴがうじゃうじゃで、チヌ釣りが難しかったらしい。
だけど、しかしイノコの50cmサイズがあげれたらしいから、いいなと思う。
いつだったか、もらって刺身で口に入れたがすごくおいしかった。
50cmもあってうまい魚が釣れたと話を聞いたら釣りに出かけたくなるが、すぐには行けないので今度だ。

自信を持って話す家族と枯れた森

この前、TVで、マクドのナゲットの味を味わえるレシピといって紹介していました。
ものすごくうまそうだと思って、嫁に調理してもらったが、マクドナルドのチキンナゲットの食感では決してないけれどおいしかったです。
周りがほんの少し固かったのだけれど、中身は、同じチキンなんだから、私程度ぐらいでは多少の異なるところはわからなくてとてもおいしかったです。

月が見える大安の夕方は焼酎を
夏休みが半分ほど過ぎた頃の夕方。
「カンけり」で鬼役をしている少年は、とてもお腹がペコペコだった。
捕まえても捕まえても、缶をけられて捕まえた友達が逃げるので、もうこの遊びは終わりが見えない、と途方にくれていた。
クタクタにつかれて家まで戻ると、玄関を開ける前に、今日の夕飯が分かった。
とてもうまそうなカレーの匂いに、少年は「やった!」と小さく叫んだ。

よく晴れた土曜の日没は目を閉じて

急速にインターネットが無くてはならない物になるとは、小学生だった私は全く分からなかった。
物を扱う商売の方々は今の時代競争化が進むのではないかと考える。
インターネットを使用し、できるだけ安価な物見つけ出すことが不可能ではないから。
レースがピークになったところで最近よく目につくようになったのがネットショップ成功のためのセミナーや情報商材だ。
今は、成功するための手段が売れるようになっていて、何が何だかピンとこない。
手段が目的化してしまいそうだ。

寒い日曜の夜明けに歩いてみる
テレビを眺めていたり繁華街に行くと美人だな〜と思える人は多い。
顔立ちは、正統派の美しさとは言えなくても、人目を引いたりオーラがあったり。
個々の雰囲気は、本人の心の中かもしれない。
とても重要だと思う。
最近注目しているのが歌手の西野カナさんだ。
イベントに行って初めてインタビューを受けている姿を見た。
可愛い!と考えずにいられない。
ふっくらした頬に、体型も丁度いい感じ、淡い色がピッタリ似合う印象。
喋り方がおっとりしていて、名古屋弁なのもポイントが高い。
曲は割と聞いていたけれど、話している姿を見てもっと大好きになった。

木の飾り

サイト内メニュー

木の飾り
Copyright (c) 2015 夢見る庭師を幸せにしたい All rights reserved.
木の飾り