熊谷市 借金返済 法律事務所

熊谷市に住んでいる方が借金返済の相談をするならどこがいいの?

お金や借金の悩み

借金の問題、多重債務の悩み。
お金・借金の悩みは、自分ひとりでは解決が難しい、深い問題です。
しかしいきなり、司法書士や弁護士などに相談するのも、少し不安な気持ちになる、という人も多いでしょう。
このサイトでは熊谷市で借金のことを相談するのに、おすすめの相談事務所を厳選して紹介しています。
インターネットで相談が可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、熊谷市にある他の法律事務所・法務事務所もピックアップしているので、そちらも参考にしてみてください。

熊谷市在住の方が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

熊谷市の債務や借金返済の悩み相談なら、こちらがオススメ。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所です。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払いは、分割払いでもOKです。
相談料ももちろん無料!
借金督促のSTOPも可能です。
個人再生、過払い金、自己破産、任意整理、など、債務・借金の問題について相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談受付してくれるので、お金に困っている方も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、過払い・債務の悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に合った方法で借金や多重債務の問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻せた過払い金から費用を精算できます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないため、安く解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずは無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

熊谷市に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットでできる借金の診断ツールです。
とても簡単な質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
全国対応のサービスなので、熊谷市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の熊谷市周辺の弁護士・司法書士の事務所の紹介

他にも熊谷市には司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●青木司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目47
048-525-1270
http://plala.or.jp

●塚越司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町2丁目129
048-521-0248

●埼玉弁護士会熊谷支部
埼玉県熊谷市宮町1丁目41 宮町ビル 3F
048-521-0844
http://saiben.or.jp

●加藤真美司法書士事務所
埼玉県熊谷市本町1丁目140
048-527-8020

●森田光彰司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目118-3
048-525-0453

●けやき総合法律事務所(弁護士法人)
埼玉県熊谷市桜木町1丁目1-1
048-527-6200
http://keyakisougou-law.jp

●櫻井司法書士事務所
埼玉県熊谷市箱田5丁目4-3
048-527-1902

●野口英明法律事務所
埼玉県熊谷市仲町10
048-521-4171
http://nog-law.com

●佐野司法書士事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目125
048-522-1452

●尾高忠雄法律事務所
埼玉県熊谷市 本町2丁目76-1 A-one熊谷ビル4階
048-525-2367
http://odakatadao.com

●林法律事務所
埼玉県熊谷市宮町1丁目32
048-522-2532
http://hayashihouritsu.com

●上松司法書士事務所
埼玉県熊谷市広瀬111-3
048-521-7042

●藤井一久司法書士事務所
埼玉県熊谷市弥生2丁目42
048-529-1119

●埼玉司法書士会熊谷総合相談センター
埼玉県熊谷市宮町2丁目132
048-521-9107
http://saitama-shihoshoshi.or.jp

●大澤修一司法書士事務所
埼玉県熊谷市 曙町三丁目77番地
048-522-1802
http://office-osawa.com

●菊地陽一法律事務所
埼玉県熊谷市宮町2丁目122 第一宮町ビル 6F
048-501-1008
http://y-kikuchilowoffice.jp

●浅見法律事務所
埼玉県熊谷市宮町2丁目122
048-599-2040
http://asami-law.jp

熊谷市にある地元の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、手軽に気軽に相談できるのではないでしょうか。

熊谷市に住んでいて借金返済や多重債務に悩んでいる場合

消費者金融やクレジットカードの分割払いなどは、高い利子がつきます。
15%〜20%もの金利を払うことになってしまいます。
住宅ローンの金利は年間0.6%〜4%くらい、自動車のローンも1.2%〜5%(年)くらいなので、すごい差です。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定するキャッシング業者だと、利子がなんと0.29などの高利な利子を取っていることもあるのです。
尋常ではなく高利な利子を払いながら、借金は膨らむ一方。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ありませんが、金額が多くて高利な金利という状態では、なかなか完済は難しいでしょう。
どのようにして返済すればいいのか、もはやなんにも思いつかないなら、法律事務所や法務事務所に相談するしかありません。
司法書士・弁護士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと考え出してくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金を返してもらって返済金額が減額するかもしれません。
まず相談する、これが解決のための始めの一歩です。

熊谷市/借金の延滞金の減額交渉を行う?|借金返済

借金が返す事が不可能になってしまう原因の一つに高い金利が挙げられるでしょう。
いま現在は昔のようなグレーゾーン金利も無くなってますが、それでも無担保のカードローンもしくはキャッシングの利子は決して安いとは言えないでしょう。
それゆえに返済の計画をきちっと練っておかないと払戻が不可能になって、延滞が有る時は、延滞金が必要となるのです。
借金はそのままにしていても、さらに利子が増大し、延滞金も増えてしまうから、即対応することが大事です。
借金の支払いが出来なくなってしまった際は債務整理で借金を軽くしてもらう事も考えてみましょう。
債務整理も多種多様な手段がありますが、カットすることで払戻ができるのならば自己破産よりも任意整理を選んだ方が良いでしょう。
任意整理を実行したならば、将来の利子等を減じてもらうことが出来て、遅延損害金などの延滞金も交渉次第でカットしてもらう事が可能なから、随分返済は楽にできるようになります。
借金が全くなくなるのではありませんが、債務整理する前と比較し随分返済が圧縮されるから、よりスムーズに元金が減額できるようになります。
こうした手続は弁護士等その分野に強い方に相談すると更にスムーズに進むから、先ずは無料相談等を利用してみたらどうでしょうか。

熊谷市|自己破産にはやっぱりリスクがある?/借金返済

はっきり言って世間一般で言われるほど自己破産のリスクは多くないです。土地、高価な車、マイホームなど高価格の物は処分されるのですが、生活していくうえで必要な物は処分されません。
また二十万円以下の預貯金も持っていてもいいです。それと当面の数ケ月分の生活するうえで必要な費用百万円未満なら持って行かれることは無いです。
官報に破産者の名簿として記載されるがこれも特定の人しか見ないです。
また世にいうブラックリストに記載されしまい七年間程キャッシングまたはローンが使用できない現状になりますが、これはしようがないことなのです。
あと一定の職に就けなくなることが有ります。ですがこれも限られた範囲の職種です。
したがって債務超過で返す事のできない借金を抱えてるのならば自己破産を実行すると言うのもひとつの方法です。自己破産をした場合これまでの借金が零になり、新たな人生を始められるということで利点の方がより多いと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限として税理士、公認会計士、司法書士、弁護士等の資格は取り消されます。私法上の資格制限とし後見人、遺言執行者、保証人にもなれないのです。又会社の取締役などにもなれないのです。しかしながらこれらのリスクはおよそ関係無いときが多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きな物ではない筈です。