小樽市 借金返済 法律事務所

お金・借金の悩み相談を小樽市在住の方がするなら?

借金をどうにかしたい

「なんでこんなハメに…。」
多重債務を抱え、借金が増え、自分ひとりではどうしようもない…。
そんな状態なら、早急に司法書士・弁護士に相談するのが最適です。
弁護士や司法書士に借金返済・債務の悩みを相談し、最善の解決策を探しましょう。
小樽市で借金の相談をするなら、まずはインターネットの無料相談を使ってみては?
パソコンやスマホから、今の自分の悩みや状況を冷静に相談できるので安心です。
このサイトでは小樽市にも対応していて、インターネットから無料相談ができる法務事務所・法律事務所を紹介しています。
借金返済問題を解決するために、できるだけ早く弁護士・司法書士に相談することをお勧めします。

借金・債務整理の相談を小樽市在住の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

小樽市の借金返済・多重債務問題の相談なら、ココがおすすめです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
費用の支払は、分割払いも可能です。
相談料金はもちろん無料!
借金の督促をストップすることもできます。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、借金や債務の問題について無料相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、債務や過払いの悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に適した方法で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から費用を精算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないため、安く解決することができます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性も安心して相談できます。
まずは無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

小樽市の方が債務整理・借金の相談をするなら、コレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットでできる診断ツール。
とても簡単な質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、小樽市在住の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の小樽市周辺の弁護士や司法書士の事務所を紹介

他にも小樽市には法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●鹿角健太法律事務所
北海道小樽市稲穂2丁目22-1 小樽経済センタービル 5F
0134-24-8755
http://kazuno-law.jp

●北潟谷法律事務所
北海道小樽市花園4丁目8-11
0134-23-8989

●司法書士松本久事務所
北海道小樽市富岡1丁目5-20
0134-32-4611

●澤田忠宏税理士事務所
北海道小樽市色内1丁目9-1 松田ビル2階204号
0134-32-0052
http://sawadakaikei.tkcnf.com

●菰田尚正法律事務所
北海道小樽市稲穂1丁目3-9 カサイビル 4F
0134-24-6511

●西尾弘美法律事務所
北海道小樽市花園2丁目6-7 プラムビル 2F
0134-26-6351

●磯部克彦司法書士事務所
北海道小樽市花園3丁目9-14 新川ビル 3F
0134-25-0077

●関口正雄法律事務所
北海道小樽市稲穂2丁目11-13 協和稲穂ビル 4F
0134-24-4731

●柴野昭一司法書士事務所
北海道小樽市花園2丁目8-12
0134-25-2567

●佐藤甚兵衛司法書士事務所
北海道小樽市富岡1丁目13-13
0134-23-8288

●柴田誠一法律事務所
北海道小樽市 2丁目3-5
0134-23-4632
http://ch-re.jp

●札幌弁護士会小樽支部
北海道小樽市花園5丁目1-1
0134-23-0667

●札幌弁護士会おたる法律相談センター
北海道小樽市稲穂2丁目18-1 高雄ビル 5F
0134-23-8373
http://satsuben.or.jp

●龍山法律事務所
北海道小樽市色内1丁目9-1 松田ビル4階
0134-64-5187
http://sites.google.com

●司法書士池田賢事務所
北海道小樽市花園2丁目4-6 安心堂ビル 2F
0134-21-7371

地元小樽市の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済に小樽市に住んでいて困っている場合

キャッシング会社やクレジットカードの分割払い等は、ものすごく高額な金利が付きます。
15%〜20%も利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年)くらい、マイカーローンも1.2%〜5%(年間)ほどですから、すごい差があります。
しかも、「出資法」をもとに金利を設定しているキャッシング業者の場合、なんと金利0.29などの高利な金利を取っていることもあるのです。
とても高額な金利を払いながら、借金は増える一方。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないですが、金額が多くて高利な金利という状況では、返済するのは難しいでしょう。
どうやって返すべきか、もう思いつかないなら、法律事務所や法務事務所に相談するしかないでしょう。
司法書士・弁護士ならば、借金返済の解決策をきっと見つけ出してくれるはずです。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金の返還で返す額が減るのかもしれません。
まずは相談、これが解決のための始めの一歩です。

小樽市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|借金返済

債務整理にもいろんな手法があり、任意でクレジット会社と話し合いをする任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産もしくは個人再生というジャンルがあります。
では、これ等の手続について債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これ等の3つの手法に同じようにいえる債務整理のデメリットというのは、信用情報にそれ等の手続きを行った事実が掲載される点ですね。世に言うブラックリストと呼ばれる情況に陥るのです。
とすると、ほぼ五年〜七年の間は、ローンカードが創れなくなったり又借金が出来ない状態になるのです。しかし、貴方は支払うのに日々苦しみ悩んでこの手続きを行うわけですから、もう少しの間は借り入れしない方が良いのじゃないでしょうか。じゃカード依存に陥っている方は、逆に言えば借入ができなくなる事で救われるのではないかと思います。
次に個人再生又は自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこれらの手続きを行った旨が記載されてしまう点が挙げられるでしょう。しかしながら、あなたは官報等ご覧になった事があるでしょうか。むしろ、「官報とはどんな物?」といった人の方が複数人いるのじゃないでしょうか。
実は、官報は国がつくるする新聞に似た物ですけれども、消費者金融等々の極特定の人しか見ません。ですので、「自己破産の実態が周りの人に知れ渡った」などといった心配はまずもってありません。
最終的に、破産独特の債務整理の欠点ですが、1回自己破産すると七年間、二度と破産出来ません。そこは十二分に注意して、2度と自己破産しなくてもすむように心がけましょう。

小樽市|自己破産をしない借金問題の解決方法/借金返済

借金の返金がきつくなった場合は自己破産が選ばれる時も有るでしょう。
自己破産は支払不可能だと認められるとすべての借金の支払いを免除してもらえる制度です。
借金の心痛から解き放たれる事となりますが、良い点ばかりではないから、容易に破産する事は避けたいところです。
自己破産のデメリットとして、先ず借金はなくなるのですが、そのかわり価値のある私財を手放すことになるでしょう。持ち家などの私財が有る財産を売渡すことになるのです。マイホームなどの私財があるならば制限が有るので、職業によって、一時期仕事出来ないという状況となる可能性も有ります。
また、自己破産しないで借金解決をしたいと願う方もたくさんいらっしゃるのじゃないでしょうか。
破産しないで借金解決する手段としては、先ずは借金をひとまとめにし、より低金利のローンに借替える方法も在るでしょう。
元本が減額されるわけではないのですが、利子負担が少なくなることによってより返済を今より縮減する事が出来ます。
そのほかで破産せずに借金解決していく手口として任意整理また民事再生が在ります。
任意整理は裁判所を通さないで手続が出来て、過払い金が有る場合はそれを取り戻す事ができるでしょう。
民事再生の場合はマイホームを維持したまま手続ができますから、定められた額の所得があるときはこうした進め方を使って借金の縮減を考えると良いでしょう。