富士市 借金返済 法律事務所

富士市に住んでいる人が借金返済について相談をするならどこがいいの?

お金や借金の悩み

借金の額が多すぎて返済がつらい…。
債務整理をして、借金の辛さから解き放たれたい…。
もしそう思っているなら、できる限り早く弁護士や司法書士に相談を。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、月々の返済額が減ったり、督促が止まったり、などいろいろな恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談ができる法律事務所・法務事務所もたくさんあります。
ここでは、それらの中で富士市にも対応している、おすすめの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
また、富士市の地元の法務事務所・法律事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にしてください。
借金の問題は、1人ではなかなか解決できません。
弁護士・司法書士の知恵や知識を借りて、解決の道を探しましょう!

債務整理・借金の相談を富士市の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

富士市の多重債務・借金返済解決の相談なら、こちらがオススメです。
弁護士対応で、全国対応の法律事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いも可能。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金取り立てのSTOPも可能。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、債務や借金の悩みについて無料相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、過払い・債務の問題を相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたにピッタリのやり方で借金問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心です。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

富士市に住んでいる人が借金や債務整理の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った借金解決のための診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、富士市の人も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国対応!
借金解決の第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



富士市周辺の他の司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも富士市には法務事務所・法律事務所があります。参考にしてください。


●藤司法書士事務所
静岡県富士市青葉町327
0545-30-7555
http://fuji-shihoshoshi.net

●石川弘章司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目9-12
0545-53-5093

●本野仁法律事務所
静岡県富士市中央町3丁目2-2シゲノブビルU4F
0545-53-8880
http://honno-law.jp

●静岡県青年司法書士協議会クレジット・サラ金問題相談センター富士支部
静岡県富士市高嶺町7-28
0545-57-7611

●みやうち司法書士事務所
静岡県富士市高嶺町7-28高嶺ツインビルA1F
0545-54-2933

●宇佐美守英司法書士事務所
静岡県富士市緑町1-4
0545-52-7370

●塩谷知一法律事務所
静岡県富士市中央町1丁目10-11富士ビル4F
0545-54-0408
http://shioya-law.com

●和田三郎司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目10-38
0545-51-5005

●立石法律事務所
静岡県富士市御幸町3-22
0545-52-4193
http://tateishi-lo.jp

●富士総合法律事務所
静岡県富士市永田町1丁目150
0545-32-6351
http://fujisougou-law.com

●高橋善友司法書士事務所
静岡県富士市中央町2丁目2-5
0545-53-6035

●浅賀光吉司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目9-8
0545-52-8888

●田代司法書士事務所
静岡県富士市中央町3丁目1-9
0545-54-2227

●仲澤千尋司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目9-119
0545-55-3737

●佐野法律事務所
静岡県富士市平垣114-6
0545-65-5488

地元富士市の司法書士・弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金に富士市で弱っている状態

借金が増えすぎて返済できなくなる原因は、大概ギャンブルと浪費です。
パチンコや競馬など、中毒性のあるギャンブルに溺れてしまい、お金を借りてでもやってしまう。
気がついたら借金はどんどん多くなって、完済できない金額になってしまう。
あるいは、ローンやキャッシングでブランド物や高級品を買い続け、借金が大きくなってしまう。
ファッションやフィギュアなど、お金のかかる趣味に入れあげてしまう、というのも「浪費」と言えなくもありません。
自己責任でこさえた借金は、返さなければいけません。
ですが、高い金利ということもあり、返すのが難しくて困っている。
そういった時助かるのが「債務整理」です。
弁護士や司法書士に相談して、借金・お金の問題の解消に最も良いやり方を探し出しましょう。

富士市/債務整理のデメリットって?|借金返済

債務整理にもたくさんの手口があり、任意でやみ金業者と交渉する任意整理と、裁判所を通した法的整理である自己破産又は個人再生と、ジャンルが有ります。
じゃあこれらの手続きにつきどの様な債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
この3つの手段に同じようにいえる債務整理の不利な点とは、信用情報にそれ等の手続をした事が記載されてしまうということです。世に言うブラックリストというような状況に陥るのです。
としたら、ほぼ5年から7年の間は、クレジットカードがつくれなくなったりまた借金ができなくなるのです。けれども、あなたは支払い金に日々苦しみ続けてこの手続を実行するわけですので、もうちょっとの間は借り入れしないほうがよろしいでしょう。
クレジットカードに依存し過ぎている人は、逆に言えば借金ができなくなる事で救われると思います。
次に個人再生、自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこの手続を進めた事が掲載されてしまう点が挙げられます。しかし、貴方は官報など読んだ事がありますか。逆に、「官報とは何」という方の方が多数いるのじゃないでしょうか。
実は、官報は国が作成する新聞の様なものですけれど、ローン会社等の僅かな方しか見ません。だから、「自己破産の事実がご近所の人々に広まる」などといった心配事はまずないでしょう。
最後に、破産特有の債務整理の不利な点ですが、一遍破産すると七年という長い間、2度と自己破産できません。これは配慮して、2度と自己破産しない様にしましょう。

富士市|自己破産をしない借金問題の解決方法/借金返済

借金の返金が滞ってしまった場合は自己破産が選ばれるときもあります。
自己破産は返済不可能だと認められると全部の借金の支払が免除される仕組みです。
借金の悩みから解放されることとなるかも知れないが、メリットばかりではないから、いとも簡単に破産する事はなるべくなら避けたい所です。
自己破産のハンデとして、まず借金はなくなるでしょうが、そのかわりに価値のある財を売却することとなるでしょう。マイホーム等の私財がある財を売却することになります。持ち家等の資産があるなら制限があるから、職種によって、一定期間仕事出来ない状態となる可能性もあるのです。
また、破産しなくて借金解決をしたいと思う方もずいぶんいるのじゃないでしょうか。
破産しなくて借金解決する手段としては、まず借金を一まとめにして、更に低利率のローンに借替える方法もあるでしょう。
元本がカットされる訳ではありませんが、利子負担が少なくなる事で更に払戻を今より軽くすることが出来るでしょう。
その他で破産しなくて借金解決をしていくやり方として任意整理、民事再生が在るでしょう。
任意整理は裁判所を通さずに手続を行う事が出来、過払い金が有る場合はそれを取り戻すことも可能です。
民事再生の場合は持ち家を維持したまま手続きができますので、一定の額の収入金が有るときはこうした手法を使い借金を圧縮することを考えてみるとよいでしょう。